NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに

心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作《ひょうげん教育》のスタッフブログです

NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに
心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作会社《ひょうげん教育》のスタッフブログです。

期日限定、お得情報!

f:id:lalala1com:20180121094743j:plain

 こんにちは、武田です。

今年になって、ひょうげん教育ホームページに「特別価格」というコーナーが開設されています。

《10月1日・3日の2日間、近畿地方限定で、アフリカンミュージック&ダンス が大変お得に公演できます。》というご案内です。ちょうどこの時期に、近畿方面にてアフリカ音楽の公演(芸術鑑賞会)があり、空き日となっている日程を使って鑑賞会を実施してくださる学校さんを募集しているのです。

 

 では何がどうお得なのか? ちょっと説明させていただきますね。

コンサートに出演するアフリカ人(一部日本人もいます)ミュージシャンは皆、東京を拠点としています。(元々は、コンゴタンザニアカメルーンセネガルなど、母国を代表する一流ミュージシャンだった方たちです。)ですので、東京からの交通費や楽器運搬費・宿泊費といった「移動費」が結構かかるのですが、ツアーになりますとその費用が大幅に軽減されるのです。単独で公演していただくよりも随分とお得になってしまうのです!

また、今回は時期もグッドタイミングです。10月初旬という鑑賞会シーズン真っ只中ですから、ご検討もしやすいと思います。

どうかこの貴重なチャンスにアフリカ音楽の鑑賞会を是非是非ご検討ください。

 

 それでは、この作品の魅力を紹介しますね。

  1. 一緒に歌ったり踊ったりするシーンがふんだんにある《体験型コンサート》です。小学生から高校生、一般の方まで、広い範囲の方々が楽しめます。
  2. 開放的な太鼓のリズムで元気になる!耳と音感に優れた美しいハーモニーのとりこになる!ギターやピアノの演奏で今まで知らなかったアフリカ音楽の奥深さを味わえる!
  3. 互いに尊重し合うことの大切さ、愛と平和の大切さなど、普遍的なメッセージを分かち合える。
  4. アフリカから世界へと発信された様々な音楽ジャンル(ゴスペル、ジャズ、サンバ、レゲエ、HIPHOP等)の源流(ルーツ)を再現します。
  5. アフリカといっても54もの国を抱える広大な大陸です。国や地方ごとに特色も違います。東アフリカ《野生の王国・サバンナのような力強さ》、中央アフリカ熱帯雨林に代表される豊かな自然と神秘的文化》。西アフリカ《サハラ砂漠と美しい海洋が醸し出す鮮明なコントラスト》などなど…それぞれの地域の特徴的な音楽・楽器・リズムを紹介します。 

 本当はもっともっと伝えたいことがあるのです。彼らの人柄、音楽や文化にかける情熱、奴隷制度など困難に満ちた歴史、現在アフリカの国々が抱えている問題・・・でもやっぱりやっぱり素晴らしい彼らが作り出した音楽たち!!

これらのことは、今後機会を見ながらまた紹介します。

まずは「特別価格」のコーナーをじっくりとご覧いただき、御校の芸術鑑賞会の貴重な機会としてお考えいただけたら大変嬉しいです。

 よろしくお願いいたします!