NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに

心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作《ひょうげん教育》のスタッフブログです

NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに
心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作《ひょうげん教育》のスタッフブログです。

マスク不着用(野外)

鰍沢です。

関東は空梅雨で湿度&気温が楽な気がします。

でも豪雨はいつも同じ地域を襲っていて、それが行ったことのある場所や、ご連絡をいただいたことのある地域だったりすると特に気になり、ニュースをガン見しながら、みんな無事ですようにと祈っています。

 

気付けば、昨日夏至だったんですね。

これから少しずつ日が短くなると思うと、なんかちょっと寂しい気持ちになりますが、夏はまだこれから!!

 

 

昨日は仕事の帰り道、小雨が降る中を自転車で帰りました。

家まで15分の距離ですが、雨だし、人通り少ないし・・・なのでマスクを外して走ってみました。

なんでしょう・・・

うしろめたい気持ちでいっぱいになりました・・・

 

だって、外だもん。

だって、マスクが雨に濡れると苦しいし。

だって、誰もいないじゃん。

買い物でお店に入る時はマスク着けるもん。

人とすれ違う時は、2m以上離れるもん。

息しないもん。

対向車の運転席に微笑みかけてみる「顔が見えるっていいでしょ」って。

もしも誰かに何か言われたら、マスクを着けてから、ごめんなさいねって言おう。

 

そんな15分間。

あんま、気持ちよくなかった。

なんなの! なんなの! この植え付けられた感情!

こわいわぁ。

 

子どもたちが、マスク外していいと言われても外せないのは当然。

大人だって外せないんだもん。

 

でもね、雨に濡れた土の匂いや、若草の匂いは感じられたよ。

これから、夏の季節の、楽しいあんなことやこんなことが始まる!!っていう気持ちになったよ。

匂いは、記憶や感情と結びついているそうだから。

大事な感性のひとつだから。

鑑賞会だって、視覚や聴覚だけじゃなくて、匂いともつながってるはず。

はやく、はやくマスクをとって、五感を使って芸術を楽しんでほしい。

 

あ、写真は事務所の梅の木から採れました。

ドラム缶!!

こんにちは!鰍沢です。

本日は、静岡県浜松市の小学校へ。

8:15には、リハーサルスタートしたよ、と報告がありました。

「カリビアン スティール パラダイス」

今日はステージではなく、児童さんが座る床に楽器を並べているので、きっと地面からも響きが伝わってくることでしょうね〜!

 

そうそう、このプログラムは、ドラム缶を叩いて打面を作り、調律して音階を作ったスティールパンという楽器が主役なのですが・・・写真をご覧ください。

右側にある白いドラム缶たちのさらに右に、赤い帯のグレーのドラム缶。

あれ、ただのドラム缶なんです。

これこれ!

この大きなドラム缶をわざわざ持ち込んで、どうやってスティールパンができるか、を実演してくれるのです。

なかなかないでしょ?こんな鑑賞会!

子どもも大人も、わくわくして楽器のお話を聞き、うきうきして音楽を楽しむコンサートなんです。

 

浜松のお友だち〜〜!

楽しんでね〜〜〜!!

吹田へ

こんにちは!鰍沢です。

平塚は気持ちのいいお天気です。

 

本日は、大阪の吹田市で「打楽器で旅する世界の音楽」の鑑賞会がありました。

吹田市も真っ青な空で、いいお天気のようです!

この学校のご担当の先生は、とてもきびきびしていて、丁寧にご準備をしてくださいました。

お電話で打ち合わせをする時も、とても楽しみに待っていてくださるのが伝わってきて、こちらも嬉しくなりました。

今日の吹田の空のように、澄んだ音色を体育館いっぱいにお届けします!

カリビア〜ン!

こんにちは!鰍沢です。

本日は寝屋川市の小学校で「カリビアンスティールパラダイス」の鑑賞会。

スティールパンの音色と、明るく踊り出したくなるようなリズムで、じっと聴いてられず体がむずむず動き出したくなっちゃう!!そんなコンサートです。

 

スティールパンはカリブに浮かぶ島、トリニダード・トバゴの民族楽器。

だから、開け放った扉や窓から入ってくる外の風を感じながら、楽しめる音楽・・・

と思っていたら、5月とは思えぬ異常な気温の高さです!

それでも子どもたちは、トロピカルな珍しい楽器の音を体いっぱいに吸収してくれました。

先生方のご準備も、メンバーの演奏も、本当に本当にありがとうございました。

 

うるさいけど、なんかほっこり

こんにちは! 鰍沢です。

はじまりましたーッ!

ヒナたちの飛行訓練!!

たぶん、5羽くらい。

軒へ、格子へ、お隣の屋根へと今日はめちゃくちゃ騒がしい。

兄弟たちのタイミングが一緒になって雨戸にぶつかったり、興奮してくちばしで雨戸をカリカリしたり、親鳥が他の鳥を威嚇して追い払ったり、保育園のような騒がしさです。

そしてほほえましい。

もう大きさは親鳥とほぼ変わらず、鳴き声も立派な子どもたち。

それでも親鳥はエサを運んで食べさせています。

ご苦労さまだね。

あとちょっとがんばってね。

巣が空になるまで見守るからね〜!

子育て中

こんにちは! 鰍沢です。

最近楽しみにしていること、それは、事務所の雨戸で孵ったムクドリのヒナたちの成長・・・・

と言っても、閉まりかけというか、開きかけというか、中途半端にふさがった雨戸の中に巣を作られたものだから、雨戸を動かすこともできず(というかもう固められていて動かない)、巣を覗くこともできません。

だから、5月11日に孵ったらしいヒナのさえずりが、だんだんと力強く大きくなっていくのを部屋の中から聞いているだけです。

ひょうげん教育の営業時間中ずーっとずっと、親鳥は休む間もなくせっせとエサを運んできます。

がんばれ!と応援しながら、すぐ脇で仕事をしているので、たまにはちょっとヒナたちを見せてほしいのですが、窓を開けて顔を出すと途端に警戒して「ギャッギャッ」と威嚇されます。

写真は、窓の中からカメラを構えて、親鳥が帰ってくるところを激写!するも、あっという間にUターンして逃げていくところ。

私、味方なんですけどね〜。

君たちに巣作りをさせまいと、武田が雨戸をガタガタ揺らすのを止めに入ってあげたんですけどね〜。

君たちが車にフンを落とすから、武田が「くっそーっ」と苛ついているのをなだめてるんですけどね〜。

 

とにもかくにも、飛行訓練や巣立ちの時には、姿が見えることでしょう。

一家で「ハイキュー!!」にはまってます

こんにちは! 鰍沢です。お天気の悪い日が続く平塚です。

昨日は武田の誕生日でした。

特に何をしたわけでもないのですが、今、家族でアニメ「ハイキュー!!」にはまってまして・・・アマプラで「ハイキュー!!」三昧でした。

 

球技が苦手な私ですが、タッパがあるのでバレーボール部には、中学も高校もめちゃ勧誘されました。

でも、あんな痛い球技ぜったいイヤ!!だったし、バウンドしたボールがどこへ跳んで行くのか、全然予測できない球技音痴な私には、本当に縁のないスポーツでした。

 

それが、、、

面白いねーッ!!! ポジションの役割とか分かり出すと、本当に面白い!!

私が今、中学生だったら、バレーボール部に見学に行くかモーッ!

それに、練習試合だの、地区大会だの、全国大会だの、すっごい数の選手が出てくるんですが、、それぞれに見せ場があって、葛藤があって、挫折があったり乗り越えたり、成長したり、味方も敵もみんなかっこいいの!

敵味方両方の心理描写をあんなにしちゃたら、焦点がブレブレになっちゃうじゃ〜んて、思うんだけど、どっちにも感情移入して観ていて、勝ってウルッとして、負けた相手を思ってまたウルッとして、、、

ほんま、もう素晴らしく思うツボの視聴者ですわ〜〜。

今度テレビでリアルのバレーボールをやってたら、見てしまうね。

 

そんなこんなの休日をすごし、5月も中旬になりました。

秋の公演もお問い合わせをだいぶいただき、スケジュールも埋まってきております。

9月、12月はわりと穴場だったりします。

秋冬の鑑賞会のご検討はお早めに♡

無事開催

というわけで、3校同日開催、「無事に終わりました連絡」が次々と入ってきます。

事務所で1人お留守番する鰍沢にとっては、ギュンっと緊張感ある瞬間でもあります。

子どもたちはどんな反応だった? 先生方は?

準備に不備はなかった?? 喜んでいただけた??

3校中、2校はコロナ禍、2年越しに開催が実現した学校です。

ご担当の先生方は、本当にご苦労をなさったと思います。

出演者も含めて、みんなで肩を抱き合って喜びたい。

そんな込み上げる気持ちをグッと抑えての、

「帰りも気をつけてね」

 

みんなみんな、本当にご苦労さまでした。ありがとう!

まだまだこの先もファイト〜!

 

ゴールデンウィーク

こんにちは、鰍沢です。

気づけばもう5月、平塚に移転してあっという間の一ヶ月でした。

7年半ぶりに関東に戻って、すっかり浦島太郎状態で、、いったいどうなることかと思っていましたが、おかげさまで忙しくしています。

ゴールデンウィーク前には今年度初の鑑賞会があり、ゴールデンウィーク明けには大阪と兵庫の学校で鑑賞会を3本同日開催というなんともありがたいスケジュール。

お問い合わせでも「2年振りに鑑賞会を復活させようと思っています」というお話があり、徐々にアフターコロナに移行している雰囲気です。

しかし、開催される先生方は不安や課題などが多くあると感じていることでしょう。

より子どもたちが楽めて、より感染リスクを少なくするには、何が良いだろう、どうしたら良いだろうと会議を重ねられてることと思います。

私たちも2年間の経験と実績から、お応えできることはできる限り丁寧にお応えして、一校一校ご希望に合わせて、オンリーワンの鑑賞会を創っていきます!

どうぞまずはご相談ください。

 

昨日は美しい薔薇を堪能してきたのでおすそわけ ♡

 

 

新年度、新天地、新パンフ キタ〜〜!

 

こんにちは、武田です。

 

ぼーくぅらは〜〜

きっとーまあってる〜

きみとーまたーあえるひびを〜〜

 

春ですね〜

桜ですね〜〜

でももう散りはじめてますね〜〜(涙)

 

というわけで・・・

 

ついに、平塚にやって参りました!

新事務所の隣の老人ホームの桜並木が絢爛です♫♫♫

f:id:lalala1com:20220405104929j:plain

 

この場所で、この季節に、新たなる気持ちで仕事に臨めること、

大変ありがたいです。

 

この令和4年度が、

コロナにも戦争にも侵されない、

子どもたちにとって自由で幸せな一年となりますよう、

心から願っております。

 

おかげさまで、住居の引っ越し、事務所の移転、

無事に終了しました。

といっても、まだ家も事務所も段ボールの山ではありますが・・・

これからすこしずつ片付けて、整えて参ります。

f:id:lalala1com:20220405110840j:plain

事務所の窓からパチリ。シジュウカラが2羽映り込んでいます。がどこにいるか分かりますか?

さらにさらに、

新パンフレットも到着しました〜♪

間もなく、学校さんにも届けられる予定です。

 

f:id:lalala1com:20220405111244j:plain

 

ここ平塚を拠点として、

これからも益々充実した鑑賞会をお届けして参ります。

 

あ、近畿方面の皆さまもご安心ください!

大阪にも営業所を設けました。

新スタッフも揃いまして、

今までと変わらぬ品質と価格とサービスで

鑑賞会をお届けして参ります。

 

これからも

どうぞよろしくお願い申し上げます。