NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに

心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作《ひょうげん教育》のスタッフブログです

NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに
心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作会社《ひょうげん教育》のスタッフブログです。

ミュージシャンのランチタイム〜マジカルパーカッション編〜

 こんにちは、武田です。

今日は、今年度大活躍の「マジカルパーカッション!」の鑑賞会より、貴重な貴重なランチタイムのシーンをお見せしちゃいましょう!

ランチタイムといっても、ご飯を食べているところをお見せする訳ではありません。

ミュージシャンって、こんな風にお昼休みを過ごしているんだ・・・というミュージシャンあるある的にご紹介していきますね。今回は「パーカッショニスト編」ですかね。

 

ジャジャーン!

下の動画をご覧ください。

映っているのはマジカルパーカッションの出演者、ミラクルビートのみなさんです。

右からアッコちゃん(マリンバ)、ノブくん(ドラムス)、マーくん(ピアノ)です。


ミラクルビートのリズム遊び

つい1分前までメンバーは、主催のPTA役員のお母さん方とお弁当を食べながら楽しく談笑していたんです。そしたら話の流れで急に即席セッションをすることになって、打ち合わせ15秒で撮り始めた動画がコレ! なんです。

 ご用意いただいた湯飲みとお箸を使っての即興ビート、これもミラクルなミラクルビートの持ち味です。お行儀悪くてゴメンナサイ。きちんと主催の方にご了承いただいた上での撮影です、悪しからず。

 彼らはホントに、いつもいつも、いつもいつもいつもいつもこんな感じです。

何か見つけたら叩いています(犯罪になるようなモノは叩きません)。

そこで発見する“音色”“リズム”“仲間同士のフィーリング”を常に大切にしながら次の活動に活かそうとしています。どん欲なんですね。でも、でもでもでも、モノスゴイ才能のかたまりな人たちなんですよ、しかも人柄も最高!!

学校鑑賞会の中では「キッチンビート」といって、なべやフライパン、しゃもじやまな板を使って演奏するパフォーマンスも登場します。なんと、NHKテレビの「あさイチ」にも出演して生演奏を披露した、大注目のパフォーマンスでもあるんです。

それはもうびっくりするような超絶技巧から、えっホント?と思うような意外な演奏まで、普段の生活からは得られない《音楽の魅力》を、まるで魔法のように振り撒く音楽鑑賞会、それが「マジカルパーカッション!」です。

 

 あ、近畿地方のみなさんには期日限定でオトクな情報が「特別価格」のコーナーに掲載されています。どうぞお見逃しなく!!