NO ART, NO LIFE アートはいつでも君のそばに

心を育てる芸術鑑賞会の企画・制作《ひょうげん教育》のスタッフブログです

声だけのコミュニケーション

f:id:lalala1com:20170602180119j:plain

 
こんにちは! 鰍沢です。
 
昨日と今日は、ひたすら電話をかけまくった日でした。
というのも、先日お知らせした「契約出演者募集」のチラシが上がったので、各方面の関係施設に置きチラシをさせていただけるか、お問い合わせをしたのでした。
中には、そう言った内容ならば、ロビー側ではなく、楽屋側へ置きましょうと言ってくださる施設の方もいらして、本当に感謝です!
 
実は私は、相手のお顔が見えない電話での会話が苦手なのですが、何本も何本もかけているうちに、だんだん楽しくなってきました。
声だけで伝えること、声だけで感じ取ること、これも表現に深く関係があることです。
相手に伝わっているかアンテナを張りながら、自分の伝えたい事務的なことと、自分の今の気持ち、嬉しいとか、感謝とか、残念とか、そういう感情も伝えると、短い電話の会話でも心が通じたなぁと感じることができます。
暖かいコミュニケーションが生まれると、会話って楽しいなと思います。
私たちの会社は「ひょうげん教育」なのですから、そんな小さなことの中にも、大きなマテリアルをみつけて、作品創りに活かしていきたいと思っています。
 
 
ひょうげん教育のホームページはこちら
記事:鰍沢(かじかざわ)